プロ野球 日本シリーズ 予想 ソフトバンク対DeNA

プロ野球 日本シリーズ 予想

パリーグのCSファイナルステージを制したのはソフトバンク ホークス

ファイナルステージ第1・第2戦を樂天に連敗、今年も日本シリーズ進出に赤信号が灯ったと思いきや、さすがはソフトバンク、第3戦から3連勝で2年ぶりに日本シリーズ出場を決めました。

一方、セリーグのファイナルステージ広島対DeNAは、雨の影響もあって試合の進行が遅れ、どちらに流れがいってもいいような状況でした。

しかし、2連勝で勢いに乗ったDeNAが元気のない広島に第4戦、第5戦を連勝、19年ぶりに日本シリーズ進出を決めました。レギュラーシーズン3位からは初の日本シリーズ進出です。

これで日本シリーズは、ソフトバンク対DeNAとなりました。

スポンサードリンク

プロ野球 日本シリーズ 予想 日本一奪還に燃える両チーム

ファイナルステージ第1戦5回降雨コールドで敗れたDeNAですが、第2戦からチームの勢いそのままで広島を圧倒、結局4連勝で日本シリーズ進出を決めたのです。

レギュラーシーズンでは、広島に14.5ゲームも離された3位のDeNAですが、対戦成績は13勝12敗と勝ち越しているのです。広島との相性は良かったのです。

大半の人は広島が圧倒するのではと、思っていたと思いますが、DeNAは“広島を倒して日本シリーズに出場してやる”と燃えていたのではないでしょうか。

一方のソフトバンクも昨シーズンのうっぷんを晴らし、日本一奪還に燃えています。12球団最強と言われているソフトバンクが万全の態勢で待ち構えています。

日本シリーズの日程

まずは、日本シリーズの日程は次のとおりです。

第1戦は10月28日(土)ヤフオクドーム、第2戦は10月29日(日)ヤフオクドーム。

第3戦は10月31日(火)よこはまスタジアム、第4戦は11月1日(水)よこはまスタジアム、
第5戦は11月2日(木)よこはまスタジアム。

第6戦は11月4日(土)ヤフオクドーム、第7戦は11月5日(日)ヤフオクドーム。

スポンサードリンク

ソフトバンクのチーム状態

ソフトバンクは昨シーズンファイナルステージで敗れたうっぷんを晴らし、今シーズンの目標でもあった日本一を奪還しようと、全員一丸になっています。

ファイナルステージも第3戦以降、中村、松田の調子が戻り、柳田も復帰、内川、デスパイネを中心とした本来の打線に戻って、強いソフトバンクになっています。

先発投手も、東浜、和田、千賀、バンデンハーク、武田とコマが多く、リリーフ陣も、森、岩嵜、サファテを中心にファイナルステージ全試合を無失点に抑えています。

投打ともに万全の状態で日本シリーズに臨む用意が出来ていますが、強いて不安を挙げると、先発投手に左腕が一人もいないことです。

DeNAの筒香をどう抑えるかがカギになりそうです。

DeNAのチーム状態

DeNAの投手陣は、先発投手が今永、濱口、ウィーランド、井納、石田の順になるのではないでしょうか。

リリーフ投手が三上、砂田、須田、エスコバー、パットン、山崎というメンバーですが、思っていたよりはるかに安定した布陣です。

しかし、強力な先発投手陣と鉄壁なリリーフ投手陣、柳田からはじまる破壊力抜群の打線、どれを取ってもDeNAの戦力よりワンランク上は間違いありません。

これを打ち破るには、リリーフを含めた投手陣の踏ん張りに期待するしかありません。

プロ野球 日本シリーズ 予想 ソフトバンク対DeNA まとめ

ソフトバンクが相手の日本シリーズでは、今永、濱口、砂田、エスコバーといった左投手がカギを握っています。

ソフトバンクは内川、デスパイネを抑えることはもちろん、中村、明石、福田、上林、長谷川、城所といった左の好打者が多くいます。

この左バッターを、今永、濱口、砂田、エスコバーといった左投手が抑えることが、日本シリーズの明暗を分けるくらいとても重要になってきます。

DeNAがソフトバンク相手に4勝する可能性は低いと見ます。DeNAのカギは、投手では今永と濱口、打者は桑原でしょう。

つまり、DeNAがソフトバンク相手にどこまで善戦できるか、という日本シリーズになるでしょう。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加